「光源氏のモデル 道長を創った女たち」講座開始!

 新型コロナウイルス感染防止のため、不用不急の外出が自粛されておりましたが、やっと解禁になり、カルチャー講座も再開されることになりました。ぜひご参加ください。 日時:6月26日、7月31日、8月28日、時間:午後1時~2時半 講座名:「光源氏のモデル 道長を創った女たち~妻・娘・女房」     場所:千葉朝日カルチャー h…
コメント:0

続きを読むread more

『藤原道長を創った女たち~〈望月の世〉を読み直す』刊行しました

服藤早苗・高松百香編『藤原道長を創った女たち〈望月の世〉を読み直す』を刊行しました。 明石書店、2000円+税です。  藤原道長の日記『御堂関白記』が世界記憶遺産に登録され、道長研究はブームともいえるほど、色々な本が刊行されています。しかし、道長を支えた、というより道長の権勢を創りあげた女性たちのことはほとんど検討されていません…
コメント:0

続きを読むread more

ジェンダーで学ぶ女性史:総合女性史学会大会開催、ぜひご参加ください!!

会場:昭和女子大学(東京都世田谷区) テーマ:ジェンダー分析で学ぶ女性史 趣旨説明:服藤早苗氏(総合女性史学会代表、埼玉学園大学名誉教授) 報告:横山百合子氏(国立歴史民俗博物館教授) 「2020年歴博企画展示「性差(ジェンダー)の日本史」の視点と構想」(仮) 高松百香氏(東京学芸大学特任准教授) 「…
コメント:0

続きを読むread more

栗原弘の高群逸枝捏造批判~『蜻蛉日記』の居住と家族、報告します!!

前近代女性史研究会 日時:2020年1月25日(土)午後2時~5時 会場:早稲田大学戸山キャンパス31号館305教室 報告:服藤早苗 題名:「蜻蛉日記の居住と家族~栗原弘の高群捏造批判」 参考文献: 高群逸枝『招婿婚の研究』講談社、1953年 高群逸枝『日本婚姻史』弘文堂、1963年 角田文衛「倫寧母の周辺」(『王朝…
コメント:0

続きを読むread more

2020年1月11日(土)「万葉のくらし~考古学から見る武蔵・相模の人々」で講演します!!

2020年1月11日【セミナー】『万葉のくらし』-考古学から見る武蔵・相模のひとびと- 日  時:令和2年1月11日(土)10:00~16:30 会  場:埼玉県戸田市文化会館(埼玉県戸田市上戸田4-8-1) 主 催 者 :公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団 参加条件:参加:無料 事前申込制(先着順) …
コメント:0

続きを読むread more

歴史の中の人物像 「一条天皇の二人のキサキ~定子と彰子」朝日カルチャー千葉

歴史の中の人物像 時空を超えた対比の面白さ 「一条天皇の二人のキサキ~定子と彰子」 講師:服藤早苗(埼玉学園大学名誉教授) 日時:2020年2月1日 午後1時30分~3時 場所:朝日カルチャー千葉 三井ガーデンホテル千葉5階 https://malaysia.kinokuniya.com/bw/9784642052870 …
コメント:0

続きを読むread more

9月28日原武史氏の講演。ご参加ください!

=杉並ほっとコミュニケーション第36期= ☆「平成から令和へーーいま天皇制を考える」☆ ★ お話:原武史さん(放送大学教授・明治学院大学名誉教授) ◎日時:2019年9月28日(土) ◎時間:13時45分~ 17;00(開場13時30分) ◎場所:高井戸地域区民センター 3F 第1・2集会室     アクセス:井…
コメント:1

続きを読むread more

『藤原彰子』吉川弘文館、刊行

「天皇の母として、また天皇家の家長として、院政への架け橋となった生涯!」  女性史、ジェンダー分析からの藤原彰子像です。院政期の白河院や鳥羽院が、政務関与の根拠としたのは藤原道長長女で、一条天皇中宮、後一条天皇と後朱雀天皇の母、後冷泉天皇と後三条天皇の祖母、上東門院彰子の政務先例でした。  従来、後三条天皇の母は禎子内親王で藤原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月15日土 「韓国の政治文化を考える」ぜひご参加下さい。

韓国の政治文化を考える ー3.1独立運動100周年によせてー お話:趙景達さん (千葉大学教授) 日時:6月15日(土)午後1時45分(開場1時30分) 場所:セシオン杉並(高円寺地域区民センター)第6・7集会室 (東京メトロ丸ノ内線「東高円寺駅」下車徒歩5分または「新高円寺駅」下車徒歩7分) 韓国の市民社会は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月24日総合女性史学会大会「ケガレ観の歴史的形成とジェンダー」

誰でも参加できます。ぜひご参加ください。 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 日 時 2019年3月24日(日) 9 :50~17:30 会 場 昭和女子大学 7号館6S03 (交通案内は後掲) *[総会・大会スケジュール]* (1) 総会 9:20 受付開始 9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「天皇即位儀礼の歴史」3月5日火曜日

多摩歴史勉強会は、3月5日火曜日午後1時半 から、小平中央公民館で行います。 「天皇即位儀礼の歴史」を今回の即位儀礼関 連で歴史的変容を見ていきます。 国母藤原彰子が実子後一条天皇即位にどのよ うにかかわったかも史料に即して見ていきま す。 700円です 振るってご参加ください!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「多摩歴史勉強会」へのおさそい

毎月一回、多摩歴史勉強会でお話しています。 次回は、2019年1月8日、午後1時30分~3時30分 場所:小平市中央公民館 西武多摩湖線青梅街道駅下車徒歩5分 会の責任者は宮村慶介氏。042-344-8793に御連絡ください。 だいたい第一火曜日です。 1月8日のテーマは、「藤原道長女彰子①」です。 震ってご参加ください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史のなかの女性から今、未来を学びましょう!!

女性のためのライフスタイル講座 「女性の歴史から見た今とこれから」 2018年11月8日木曜日 午後1時30分~3時30分 高階公民館 川越市藤原町23-7 歴史の中に女性の活躍を見いだし、今と未来につなげます。 皆さんの頭にこびりついている男女の固定観念を崩します!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衣装から見る女性と階層、10/5・10/12 大宮市桜木公民館

人権講座「衣装から見る女性と階層」 2018年10月5日・12日金曜日 午前10時~11時30分 さいたま市立桜木公民館  さいたま市大宮区桜木町1-10-18   シーノ大宮センタープラザ5/6階 ・化粧や衣装の歴史は、男女・身分・階層等々でどのように変容するのか、歴史は面白い!! 服藤早苗編『歴史のなかの異…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月20日(土)斎宮歴史博物館で「平安貴公子はイクメン」講演

ぜひご参加ください。 日時 2018年10月20日(土)13時30分~15時30分 場所 斎宮歴史博物館 講堂  三重県多気郡明和町竹川503 演題 「平安貴公子はイクメン」 定員 125名(事前申し込み制、9月10日~9月30日) 無料 参考文献 『平安朝の父と子』『平安朝の母と子』『平安朝の女と男』 中公新書、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月29日土、「明治維新150年を考える」ご参加ください。

杉並ほっとコミュニケーション第33期 =「明治維新150年」を考える partⅡ= 「平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から起算して満150年の年に当たります。 (中略)明治以降の歩みを次世代に遺すことや、明治の精神に学び、日本の強みを再認識することは、大変重要なことです。 このため、『明治150年』に向けた関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演:「古代女帝と近現代天皇制」 5月19日午後2時より

「杉並ほっとコミュニケーション第32期 「明治維新150年」を考えるpartⅠ」 服藤早苗「古代女帝と近代天皇制」 2019年に、近代以降初めての天皇の譲位・新天皇即位、秋篠宮皇太弟(皇嗣)が予定されています。明治時代に成立し、男女平等を謳った現憲法の下でも改訂できなかった皇室典範に基づき、新天皇の皇女愛子内親王は皇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more